英語教材作成を支える
ネイティブスタッフ

現在9名のネイティブスピーカーが、『サイバードリーム』や『ミュージックストーリー』などの映像教材を作成したり、幼稚園などの学校施設や課外の英語教育のために日本各地で奮闘しています。

ブルース

出身:カナダ  |  CEO(代表取締役)

落ちこぼれだった学生時代にふとしたきっかけで「努力すれば人生が変わる」ことを知り、挑戦の人生へ。語学の基礎は幼児期に身に付けなければならないとの思いから、双方向の学習スタイルを持つ「サイバードリーム」を開発。

ブルースからのメッセージ ~夢に向かって~

ロバート

出身:オーストラリア|スクールコーディネーター

日本に来て15年間、『サイバードリーム』の初期開発から携わり、幼稚園などの施設で英語保育を受け持つ。現在は、子供たちのレッスンの他に、幼稚園などの各施設に出向いて先生向けのトレーニングも行っている。